Home > Blog
2012.11.29

アンティーク調家具


もうすっかり冬です

年々秋が短くなっている気がします        四季ならぬ三・五季といったところでしょうか

今回はアンティーク調のメールボックスです

・・

こちらのよく見かけるメールボックスを

アンティーク調のメールボックスにとの、ご依頼を頂きました

お客様に家具の色などを選んで頂き   (かなりの色数があります)

金具の方はこちらである程度絞り込んだ中から、お選びいただきました

郵便物を入れる入口の大きさに注意してデザインしました       大きすぎず   小さすぎず

扉は上に開きます

 

こちらの金具は手作りの真鍮製です

1つ1つ形が微妙に違うので取り付けに

少しだけ苦労しました

  名札入れです   部屋番号も刻印しています

  こちらも同様に真鍮製です

無垢材の家具

真鍮の金具

どちらも経年変化するので

年々味わいを感じて頂けると思います

・・

世田谷区のH様、撮影のご協力ありがとうございます

2012.11.09

オーダーサイドボード


今回は長いサイドボードです     3メートル近くあります

家を新築されたお客様で、家が完成する1年くらい前からお問い合わせを頂き、図面を書き始めました

2階に搬入という事だったので、ノックダウン式です

なるべくノックダウンに見えないように意識しました            

引出しの前板も木目が通っていて

無垢の木の良さが前面に出ています

   コンセントの穴加工もバッチリでした

こちらサイドボードと同じリビングダイニングのお部屋にTVボード K1403 です

 

 

最後にこちらは玄関収納です        壁に打ちつけています

 

 

自然素材が多く使われた、とても素敵なお宅でした

素敵なお部屋にKuro Enpitsuの家具を置けるうれしさと、素敵な新築に羨ましさを感じた一日でした

練馬区のO様、撮影のご協力ありがとうございます

2012.11.05

シェルフ


.

.

だいぶ寒くなってきました     太陽の有り難みを感じてる日々です

.

.

今回は店内の器達を飾るシェルフを作りました

大きな一枚物の大理石を運ぶ際に使った、木製パレットが材料です

.

.

.

そうです、余った材でDIYです               もうシリーズです. . .

.

.

.

.

こちらの古い材をさらに風合いを持たせるため

.

.

.

.

.

わざとペンチで角をむしります          ピントがずれているのはわざとではありません

.

.

カメラマンの抜群のセンスです

.

.

.

.

.

.

むしった箇所を紙やすりで削ります        又、角も全体的にやすり掛けします

.

.

.

.

.

.

少し形が出来てきました

.

.

そして

.

.

.

.

.

.

.

いきなり完成です       (夢中になってしまい過程の写真を忘れました. . .)

.

.

.

.

真ん中の棚が少し斜めになっているのはご愛嬌ということで

.

.

.

.

.

.

.

.

普段あまりペンチを使わないのですが

一年分のペンチを使った甲斐がありました

.

.

.

.

.

.

.

.

.

木材の種類がシダーだったので、作業中はずっと甘い香りに囲まれていました                     強めのコーヒーが飲みたくなるくらいの香りです

.

.

.