Home > blog > 一枚板テーブル
2019.06.25

一枚板テーブル


 

 

日影が恋しい年齢...  いや、季節になってきました。

 

本日は、一枚板テーブルの施工例をご紹介致します

 

 

 

 

 

こちらは山桜の一枚板になります

 

最近、このような太径の桜は、数が少なく貴重な一品です

 

経年変化で色に深みが出て来ます

 

 

 

 

 

続きまして、クルミの一枚板

 

クルミは表情が優しく、ほんのり赤みを帯びているので

 

いろんな床の色にマッチします。

 

 

 

 

こちらはウォールナットのローテーブル

 

ウォルナットは白太(耳の部分)の輪郭がぼける事が多いのですが

 

今回はコントラストがはっきり出ています。

 

 

 

 

 

最後にこちらも山桜

 

小径の板を、カウンターデスクとして活用

 

天然くびれの形状が、雰囲気をより良くします。

 

 

 

 

今回、桜の木を紹介するにあたって、なぜか花咲かじいさんの民話を読み返しました。

 

既に純粋な心を欠いているのか、素直に話の内容が入ってきません。

 

 

こちらは、季節ではなく年齢のようです。